motto

NEWSお知らせ

2021.06.25 | ラジオ出演

ラジオで「お片付けの目標設定」について話しました

ラジオに出演させて頂きました。

今回のテーマは【お片付けの目標設定】。

実は、目標設定を失敗して、長く迷走していた私…。

どんな失敗をしていたのか?

気になる方はradikoで聴けます↓

6/21(月)11:30〜  FM秋田 Lunch Time Steps 「教えて先生」のコーナー

ナビゲーターは保泉久人 さんです。

併せて、前回同じコーナーでお話しした【お片付けサポートに行くとよく出てくるアレ】の復習もおすすめです♪

前回のラジオでお話した内容

・サポートで出てくる【アレ】って何?

・どう対処したらいいのかな?

をまとめたコラムはこちらから!

2021.06.20 | コラム

お片付けサポートでよく出てくるモノ

▼▼▼2021年3月にラジオでお話ししたお話をまとめています▼▼▼

今回のテーマは、お片付けサポートに行って高頻度で大量に出てくるアイテムについて。

見ると「いつか使うかも?」という思いが頭にチラつくモノたち。

名付けて【いつか使うかも3兄弟】

①化粧品のサンプル

②割り箸や、使い捨てのスプーン

③紙袋

しかも、私のお伺いしたお宅では、ほとんどの方が全体量を見ると「数を減らす」という選択をするアイテムでもあります。

【いつか使うかも3兄弟】は「どのくらい残しておくか」という「適正量」の判断が難しいので、

基本となる適正量のチェックポイントを先に2つ、お伝えします。

適正量のチェックポイント

①使用頻度や使用目的に対して、量がどのくらいあるか

「いつか使うかも」の「いつか」って、いつ?を想像してみる。

②収納スペースから溢れていないか

これは、収納スペースがきちんと決まっていることを前提としているので、

「割り箸があちこちから出てくる」

「紙袋をなんとなくいろんな場所にしまってる」

など、決まった場所がない時は、それを決めることが先決です。

さて、それを踏まえて【いつか使うかも3兄弟】に話を戻します。

①化粧品のサンプル

何に使うか?何のために残してあるか?→旅行の時

他の二つと同じで、年にどのくらい旅行に行くか?を目安にとっておきます。

とっておく時のポイントとして、旅行に行く時にそのまま持っていけるセットを作ってみます。

1泊なら、朝と夜の2セット必要になりますが、1つしかないから結局いつものを持っていく、だから結局使わない‥ということにならないように。

あと、化粧水と美容液と乳液とクリームと、同じメーカーのものがいいから化粧水だけあっても持っていかない、というパターンもあります。

お片付けサポートで化粧品のサンプルが出てきた時に、「捨てる」ジャッジを下すのは「いつのものか分からなくて、怖くて使えない」という理由が多いです。

とっておくときは、マジックでもらった日付を書いておくといつまでに使おうという目安がわかって良いです。

ちなみに、私はサンプルは従来の目的どおり、もらってすぐ、試すために使う派です。管理する手間がかからなくて良いです◎

②割り箸や、使い捨てのスプーン

何に使うか?何のために残してあるか?→大人数集まった時に!災害時に!アウトドアで!

大人数が集まったり、アウトドアに行くことは年に何回くらいあるか?

これはご家庭によってかなりばらつきがあると思うんですが、

これを想像してみると、

引き出しいっぱいに割り箸をとっておくと、消費するまで数年かかるかも、とか

使う数よりもらう数の方が多そう、永遠に減らない、割り箸地獄に陥っているかも、とか

結局そういう時も買ってしまっている、とか

いろいろなことがわかります。

ちょっと適正量オーバーかも、と思い当たる方は、今あるものは、普段使いしたり、お掃除に使ったり、子供の製作物に使ったり、意識して消費すると良いと思います。

あと、アウトドアに行く時、結局割り箸買ってしまっている、という方はアウトドア用品を収納している場所の近くに定位置を替えるとか。

ちなみに、災害用は災害用として、いつでも使える場所に数を把握して収納しておいた方が安心ですよね。

そのように、必要な量や使いやすい場所に応じて収納場所を決めたら、そこから溢れないように気を付けましょう。

③紙袋などのショップの袋

何に使うか?何のために残してあるか?→誰かに何かを渡す時、フリマアプリで梱包する時

使う目的を考えると、おそらく誰かにちょっとものを渡す時に使うので、ボロボロのものは選ばないと思うんです。

だから、まずは状態の良いものだけにする。

ボロボロで、ビニールじゃなく紙の袋は、雑紙をまとめる時に使うと便利ですよね。

そして、種類で分けてみる。

紙袋とビニール製の袋が混ざっている場合は、素材で。

そして、そのあと、サイズで。

どの種類をどのくらい使うか。

例えば、お酒が入っていた細長い袋なんかは、綺麗だけどなかなか使う機会がないんですよね。

それが決まったら、収納場所を決める。

収納ボックスでもいいし、引き出しや棚の中でもいいのですが、あちこちに置かない方が、全体の数を把握しやすいです。

サイズごとにざっくり分けて収納すれば、使うとき選びやすいです。

あとは、とってを下にして収納すると、底辺の折り目が引っかからずに取り出せるので、取り出しやすくなります。

他にも、お土産のお菓子の箱とか未使用のタオルとかも出てきがちです!

同じように、いつか使うかも、の先をちょっと想像して

「どんな時にどのくらいの量を使うかな?」「どのくらいの大きさの収納が必要で、そこから溢れてないかな?」ということをチェックしてみてください。

2021.05.28 | お片づけサポート例

お片付けサポート実例(パントリー)

ご依頼くださったのは、3人のお子さんのママ。

ふわっとした雰囲気も、話し方も、仕草も可愛らしいママなんだけど、おうちもお持ちのモノもとにかく可愛い!

お片付け定期コースでご依頼頂いたので、可愛いお宅にお邪魔するのが毎回とにかく楽しみで‥♡クライアント様ひとりでも、自然とお片付けができるようになって、嬉しいけど定期的に会えなくなるのが寂しいです。

リビング、書斎、子どもの支度スペース、子供部屋、キッチンなどを一緒に作業させて頂いた中の、パントリーの例を。

食品を「探さないと」取り出せない、在庫が把握できない、使用頻度の高いものが取り出しにくい場所にある、使っていない調理器具がある‥などなど、お悩みの多いパントリー。

実は同じ大きさのパントリーがもう一つあったので、そちらのモノも合わせて全部出し、使うものだけを種類別に分けて‥

食品はまとめてもう一つのパントリーに大きく場所を取り、こちらにはキッチン周りで使う道具をまとめて収納しました。

「お菓子作り」「お弁当」「調理器具」などジャンル別に分け、使用頻度に合わせて定位置を決めます。

箱に入ったままで存在を忘れていた調理器具をあえて取りやすい位置に配置して使う機会が増えるようにしたり、お菓子作りの道具は「クッキー」「ケーキ」など作るもので道具を分けて、そのままカゴを出せば作れるようにしたり(見るからにお菓子作り得意そうで本当可愛い、嫁に欲しい)、普段の生活を一緒に振り返りながら、使いやすい収納を考えました。

このおうちに通うことで、私はどこかに置き忘れてきた「可愛いものへのときめき」「女性らしさ」みたいなものを学びました‥本当に楽しいお片付けでした!

2021.05.20 | お片づけ講座

「女性のための素敵な住まい講座」の講師を務めました

ハシモトホームさんとa.womanさんのコラボ企画「女性のための素敵な住まい講座」の講師を務めさせて頂きました。

ハシモトホームさんのモデルハウスでの講座。

欲張って【お片付けのきほん】と【子供のお片付け】の話を詰め込んだ1時間。

モデルハウスの収納を見ながら、よくあるお悩み、お片付け例の写真などで実践的な内容をお伝えしました。

ハシモトホームさんの住宅展示場には、それぞれコンセプトが違うモデルハウスが3棟。

私が講座をさせて頂いたのは、その中の「ココテラス」という女性だけのプロジェクトチームで考えられた家。

名前の通り、テラスが第2のリビングとしても機能する間取りが魅力的な家だけど、受講者様から歓声が上がったのが、「洗う」「干す」「たたむ」「しまう」が完結できる洗面所と脱衣室!

モデルハウスでの講座、実物が見られて分かりやすいだけじゃなく、「もう一度家を建てるとしたら(´-`).。oO」とか「理想の収納ってこんなかんじかも(´-`).。oO」とか妄想広がってテンション上がりました!

2021.05.07 | お片づけ講座

【オンライン】能代市職員様向けにお片付け講師をさせて頂きました

能代市職員の20〜40代の若い世代の方向けに、お片付け講座のご依頼を頂きました。

コロナ対策のため、急遽リモート開催に。

オンライン講座、家でひとりでテンション高く喋るのは相変わらず寂しいですが、この感じにもだんだん慣れてきました。

GW直前だったので、「お休み中にお片付けしたーい!」と思って頂けるよう、

基本的な整理収納のやり方に加え、

お片付けBEFORE→AFTERの写真を交えたり、

具体的な収納テクニックをお話ししたり‥。

お仕事が終わった後お集まり頂いたので、短時間にギュギュギュ〜〜っと内容を詰めさせて頂きました!

終了後「ママ世代を中心に非常に好評でした!」というご連絡を頂き、ホッ。

また、参加した20代の男性陣からは「異性との話題になるかも」「整理できるとモテるかも」との感想を頂きました。

よくママたちから「パパが片付けてくれない」というお悩みをお聞きするので、若い世代の男性がお片付けに興味を持ってくれることは、ひいては未来のママたちのためになるんだ!と実感。

2021.04.15 | お片づけ講座

【a.womanさん掲載】モデルハウスでのお片付け講座

a.womanさん×ハシモトホームさん「女性のための素敵な住まい講座」の講師を務めさせて頂くことになりました。

実際の収納を使いながら、モデルハウスでのお片付け講座‥楽しいこと間違いなし!今から楽しみです♡

4月22日発行のフリーペーパー a.woman noteに掲載イベントです。ご興味ある方、素敵なモデルハウスでぜひお会いしましょう!

イベント詳細はこちら

2021.03.30 | 掲載情報

【インタビュー掲載】秋田さきがけコミュニティーマガジン「郷 」

秋田さきがけコミュニティーマガジン「郷 きょう」さんに、取材して戴きました。

なんと。

見開きでだだーん!と私の記事が。

インタビューを受けるまで、こんなに大きく載せて頂けると思ってなかったので、嬉しいやら恥ずかしいやら。

取材してくださったサキガケアドブレーンさんが、慣れない私の話を根気強く聞いてくださって…

ちっとも完璧なんかじゃない、コンプレックスだらけなママの私が、お片付けで変わったこと。

今もだめだめなところがいっぱいあるけど、自分の暮らしが好きだなって思えること。

とってもわかりやすい文章で、伝えてくださってます。

「お片付けができなくても、ダメなんかじゃない」

大きく見出しに書いてくださったこの言葉。日々を頑張ってる方みんなに届いたら嬉しいな。

秋田県内全域で、さきがけ新聞を購読されているお宅には無料配布されてるようです。

機会があればぜひ見てみてください✨

2021.03.19 | お片づけ講座

キタスカ子育て交流ひろばで講座を開催しました

北部市民サービスセンター内子育て交流ひろばさんにて、ママ向けのお片付け講座の講師をさせて頂きました。

今回は本交換会の縮小版、「絵本交換会」も同時開催!

おうちにあるけど読まなくなった絵本を1冊持って来て頂き、代わりに1冊持って帰る「1in1out」体験もしてもらいました。

講座では、お片付けのステップをじっくりお伝えしました。

お悩みを聞くと、今回はクローゼットについての話題が多く出ました。もうすぐ春、ちょうど季節の変わり目でもあるので、見直しのきっかけになれたら嬉しいです!

2021.03.16 | お片づけ講座

promaさん主催お片付け講座の講師を務めました

チャレンジするママを応援するpromaさん主催の講座の講師を務めさせて頂きました。テーマは【お片付け、頑張らなくてもいいんじゃない?】

3週間連続講座、一冊の短編集のようなイメージで構成しました。

忙しいママたち、3回分も時間を確保するのは難しいかも…と思って「どこか1回だけ受講しても面白いけど、全部受けるともっと面白い」を目指したんですが…家から出られなくてもオンラインで受けられることもあって、ほぼ皆さん、3回とも受講して頂けて!

受講者の方々にも、このような場を作ってくださったpromaさんにも、本当に感謝です!

1週目と2週目には、「宿題」を出させてもらって、次の回で報告会をしたんですが、たった1週間の間に、皆さんきちんと宿題をしてきてくださって。

ママ同士でのお悩み共有の場では、逆に私がマネしたくなるようなこともたくさん!

講師という立場だけど、私もひとりのママ。

この3週間は、みんなで作り上げた時間でした。

↓講座内容

1週目【『私の』理想の暮らしを考える】私の黒歴史を披露して、それを反面教師に「自分らしい暮らし」を考えるきっかけにしてもらおう!という試み。さらに、受講者さんみんなで「暮らしを楽にするくふう」を共有!「頑張ってない自慢」をしてもらいました◎

2週目【お片付けの基本を学ぶ】モノの手放し方から収納のコツまで。お片付けの知識を暮らしに活かすやり方を、実際の我が家の写真を例にお話しました。promaさんを取材しに、秋田市広報TVさんが講座の様子を撮影にいらしてたので、私もチラッと映るかも?放送日時ABS: 3/28(日) 11:55〜AAB: 4/2 (金) 15:35〜

3週目【育児とお片付け】「本に載ってた通りの収納にしたのに、 子供がお片付けできない。 私の育て方が悪い? うちの子の性格だからどうしようもない?」ちょっと待った!「お片付け」を丁寧に見直せば、その考え自体、見直しが必要だって分かります。

promaさんと一緒じゃなければ、オンラインと会場の同時進行、3週連続は絶対できなかった!私自身も、すごく楽しかったです✨

2021.02.25 | コラム

見せる収納の攻略法

▼▼▼2020年11月にラジオでお話しした見せる収納についての話をまとめています▼▼▼

見せる収納とは

引き出しや扉つきの収納に入れずに、オープンにして、飾るように置いておく収納のこと。

見せる収納は、モノが丸見えになってしまうので、センスが必要だとかごちゃごちゃしちゃいそうだとか、ちょっとハードル高いなと感じられる方も多いんですが、目に入るところにお気に入りの空間ができるとウキウキしたり癒されたり、心にも良いし、メリットもあります。

見せる収納のメリット

・アクション数 (ものを取り出したりしまったりするときに行う動作の数)が減る

・圧迫感が出にくい

見せる収納のデメリット

・ほこりが溜まりやすいのでこまめな掃除が必要

・ごちゃごちゃして見える危険があること。

デメリットを回避するために

我が家は、見せる収納を作るとき意識しているポイントが3つあります。

例えば我が家はキッチンボードの上は特に、見せる収納を意識しています。だからインスタでも度々登場してます。

1.よく使うものだけ

2.インテリアになじむ素材

3.掃除が楽な置き方

【デメリット回避のポイント1】よく使うものだけ

見せる収納にしているのは、ほぼ毎日使うものだけにしています。

逆を言えば、毎日使うもの以外は収納の中からあふれないようにしたいので、量やしまいやすさを調整しています。

そして、見せる収納にする物は、選び方も特に妥協しないようにしています。毎日使うので傷がついたり汚れたりしやすいし、お気に入りじゃなくてもいいや、じゃなくて、機能性だけじゃなくて、デザインもこだわるようにしています。

【デメリット回避のポイント2】インテリアになじむ素材

お洋服と同じで、色をたくさん使いすぎなければシンプルになるので、家全体に統一感が出しやすいです。我が家はアースカラーでまとめてごちゃごちゃ見えないようにしています。

我が家は無垢材の床と白い塗り壁がこだわったところなので、見えるところはそれに合う素材(廃材を使った収納や、瓶などビンテージ感のあるもの)を中心に選ぶようにしてます。

棚の中の収納はサイズと形を最重視して、取り出しやすい、見やすい、しまいやすい、を徹底しているので、安い100均で買ったプラスチックケースたくさん使ってますが‥。

【デメリット回避のポイント3】掃除が楽な置き方

細かいものはまとめる、これが基本です!

ケースは拭きやすい、ゴミがつきにくい素材が好きですが、先ほど言ったビンテージっぽいものだと、汚れも気にならないのでこまめに掃除する方じゃない私にはあってます!

あとは余白を空ける。

以前、片付けてもリバウンドしてしまう時のチェックポイントについてのコラムでも、余白を20%残して収納しましょうとお伝えさせて頂きましたが、見せる収納に関してはもっと余白があった方が、掃除もしやすいしきれいに見えます。

逆にちょい置きしやすいゾーン(腰から目線の高さ)のカウンターや棚は、あえて収納グッズは置かず「何もない状態を基本」にして、モノが増えていくのを防いでいます。

見せる収納は収納の中身が整っていないと美しい状態を保つのが難しいですが、お気に入りスペースができるとモチベーションが上がるので、テレビ周りだけ、ドレッサーだけ、小さくてもお気に入りスペースを作ってみるのもおすすめです。